Header Image

先端技術×手仕事

全ての人に、笑顔の似合う人生を。

感染症対策

福岡県の歯科技工所Mセラミック工房です。
エムセラの愛称で親しまれています。
Nice to meet you !!
私たちは『歯科技工士』です。
導入機材や使用マテリアルについて。
真面目に頑張っています。
お問い合わせはお電話でもメールフォームでもOK!
どうぞお気軽にご連絡ください。

New Topics

コントロールパネルの表示

【ラボ内備忘録】アトランティスアバットメント(AA)デザイン確認の手順

アトランティスへのウェブオーダー後、アトランティスからアバットメントデザインの初期提案が届きます。 ウェブオーダーの方法については下のページを参照。 【ラボ内備忘録】アトランティスアバットメント(AA)ウェブオーダーの手順〜模型送り編〜 今回はアトランティスから届いたアバットメントデザインを確認して修正する手順を紹介し...

歯科用金属

【ラボ内備忘録】金属価格推移のメモとして。

メタルフリー技工専門のラボとして営業しておりますのでキャスト系のお仕事はほぼありませんが、最後臼歯向けのキャストクラウン用合金を中心に、在庫中の金属価格と取り扱いについてメモしておきます。 YPG77(ヤマキン) YPG77はタイプⅡに相当する金合金です。 単冠のクラウンやインレーなどに使用します。 タイプⅠほどの展延...

オーダーページ1

【ラボ内備忘録】アトランティスアバットメント(AA)ウェブオーダーの手順〜模型送り編〜

スキャナーでラボ用スキャンフラッグを使用せず、作業模型を直接アトランティスのマシニングセンターへ発送する場合の注文方法です。 アトランティスアバットメントを発注する場合は、IOSからのデータ送信でも、スキャンフラッグを用いたデータ送信でも、模型送付でも、いずれにしてもまずはウェブオーダーが必要になります。 ウェブオーダ...

歯科技工士が教える『石膏の流し方』のコツ

歯科技工士が教える『石膏の流し方』のコツ

技工物の適合って大事ですよね? 技工物の適合精度を決定するといっても過言ではないのが『印象採得』から『石膏注入』までの工程です。 口腔内に適合する技工物が作れるかどうかは、8割がた模型作りの段階で決まります。 そのめちゃくちゃ重要な工程が技工士不在のチェアサイドでも行われているのですが、残念なことに正しい知識がないまま...

【フルジルコニア】シェードテイキングの落とし穴

【フルジルコニア】シェードテイキングの落とし穴

ジルコニアの進化が止まりません。 ジルコニアが日本の歯科市場に登場して以来、臨床でも実に多様な用途で使用されてきました。 2005年頃の第一世代のジルコニアは真っ白で透明感もなく、良い意味でも悪い意味でもまさに”白いメタル“といったものでした。 それが昨今では高い強度を維持したまま、当時では考えられないほどの透明感を有...

Return Top