新しく『ガラス系セラミック』の受注を開始致しました。

この度Mセラミック工房では、ガラス系のブロックを加工したセラミック技工物のラインナップを追加致しました。

ご注文は『セレック冠inLab』と明記してください。

院内加工でのセレックシステムで製作されるブロックと同程度のガラス系マテリアルを使用し、ラボ内でグレーズ仕上げまで行います。
保険のCAD/CAM冠よりも強度があり、低価格帯のジルコニアよりも審美性に優れた『強化ガラス系オールセラミックス』を、比較的安価にお取り扱いいただけます。

セレックシステムの導入には踏み切れないけど、リーズナブルなガラス系オールセラミックスをラインナップに加えたいとお考えの歯科医院様は、是非Mセラミック工房の『セレック冠inLab』をご検討ください。

セレック冠inLabの発注には以下の点にご留意ください。
・小臼歯の単冠症例を推奨します。
・1.5mmのクリアランスを確保してください。
・全周明瞭な縁上マージンを設定してください。
・未分割模型での製作にご了承ください。
ガラス加工用ブロックの考察については以下の記事をご参照ください。

最新のお知らせお知らせ一覧